FC2ブログ

初対面

昨日は息子の彼女と初対面した。感じのいい子だった。
息子は最近はもっぱら彼女といる時間が多くて私と顔合わせる時間が少ない。
何だかとんとん拍子に話が進んでこれで一気に息子は自立するのかな。
親としては凄く嬉しい。でも慣れるまでは少し淋しい気もするかも。
息子がデートに行くだけでも少し前まであんまり考えられなかったのに不思議。
うまくいってほしいな。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

変化

息子に彼女が出来た。
近々一緒に住む事も考えているようで今は新生活の準備をしている。
急展開でビックリ。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

自信喪失

ここの所、ホームの1人の人の足の腫れと水虫の人に無断で遠隔ヒーリングしていた。もちろん病院は行っているので、ヒーリングは補助。抗生剤が出されていて、数日で腫れは引いたもののまたすぐに腫れだした。水虫は薬を塗っているがヒーリングしている。足の腫れは引いてきたけれど正直ヒーリングの成果は全くわからずって感じ。
ここの所ずっと元気なさそうな顔をしているし、辛いのかな。
うまくいけば身体の変形とかにもチャレンジしたかったけどそんな事はとてもできそうにもない。

2年間振り回されてきた男の人は相変わらずでなかなかこの人にはヒーリングをしてあげたいと言う
気持ちにはさせてもらえない。最近はいい加減この人との縁が切れないかなと思うようになってきている。
他の職員さんに比べ私がホームにいる時の方がこの人の機嫌が悪くなる事が多い。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

新月

新月の願いをノートに書き出してみた。
書き終わった後に気付いたのだけれど、「ヒーリングの依頼が入ります」とは一言も書かなかった。
結局私には荷が重過ぎるのかも。
今年ももう半分が過ぎようとしている。何やってるんだか、私。
今年は家の中を少し綺麗な状態にするのが目標で、少しづつ出来ている。
プライムビデオを見たりのんびりムード。ヒーリング依頼が入らない事を言い訳にずるいかな。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

愛の力?

11日は無事過ぎ去ってよかった。少し前から結構不安を抱えていて防災用品を準備しておいた。ここは12階なので地震が来ると結構揺れるので怖い。
今はただ不安がっているだけではなくて、自分なりにやったらいいと思う事を見つけだし祈る事が出来る。以前の私とは全然違っているなぁと少しは成長出来たのかも知れないと思う。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

ホーム

ホームの利用者さん、ゴールデンウィークは家に帰る事ができた。きっと利用者さんもお母さんも久しぶり(三週間)の対面で嬉しかっただろうと思う。良い表情をして帰ってきた事をお母さんは喜んでみえた。玄関で帰りたい表情を見せたり、時折泣き叫ぶような時もあったけれど安定剤で乗り切れたし、便通も順調だったので特には問題なくホームで過ごす事が出来た。
わからないかも知れないけれど、本人にはお母さんが病気なので治るまで頑張るように伝えた。
時々見せてくれる穏やかな笑顔は最高。

ホームで地震を想定して避難訓練をした事があるけれど、明日は大丈夫かな。何事もなく過ぎ去ってくれるといいなぁ。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

迷い

最近、あの人にもこの人にもヒーリングしてあげたいなぁと思う人達がいる。
数時間ですぐに結果が現れるのならともかく、数十時間もヒーリングを要するとなると、こちらからは提案はできないかなぁと思う。
それにあっちもこっちもでは全部中途半端になってしまいそう。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

願い

重度知的障害者の利用者さんは今週末もホームで過ごす事になった。
いつ車椅子だけの状態になるかわからない人だけに何とか頑張ってもらいたいなと最近つくづく思うようになってきた。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

退院

ホーム利用者さんのお母さんは退院してきたようで一安心。
今週末は利用者さんを預かる事になった。週末は再び家に帰れるようになるといいな。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

祈りとヒーリング

この間の勤務の時、利用者さんのお母さんの調子が悪くホームに看護師さんがいるかどうか電話がかかってきた。結局救急車を呼ぶ事になったけれどその後どうなったのかなと思う。
こういう事態の時は許可なしで祈りやヒーリングをしてしまう。しなくて後で後悔したくない。
利用者さんはもう50を過ぎている。重度の知的障害でお母さんが大好き。多分週末家に帰れるのが一番の楽しみなのではないかと思う。どうなるのかなぁ。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

ワンちゃん

以前ワンちゃんにヒーリングしていて夜中に立とうとしていてうるさいようだたので、私はヒーリングをやめてしまった事がある。今は歩けるようになっているらしい。
ヒーリングをして返って迷惑をかけたかなと思ったけれどそうでもなかったのかも。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

ツイッター

ツイッターで肺への遠隔気功のツイートをしても一向に反応なし。インプレッションは1500近くあるものの問い合わせすらない。やる気がどんどん失われていく。こんな世の中になってもやっぱり資格のないものは見向きもされないのかな。
今は誰かにヒーリングしようと思えば自由自在。でも頼まれもしないのにやる気がでない。
結局私は人助けがしたいのではなく、ただ遣り甲斐がほしいだけなのかも。

応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


検診結果

職場の健康診断の結果が届いていた。血液検査等はオールAだった。視力は相変わらずD。左目は相変わらず白内障。検査不能だった。
そう、白内障をヒーリングでどうにかしようとか出来ない私。
しみとか消せないし。
そんな事言ってるから信用なんて得られないんだろうなと思う。
コロナなんかに感染したら自分ではヒーリングなんて一切出来ないと思う。
ヒーリングの契約はほしいものの、こんな私に誰かが頼ってくる事がない世の中になってほしいな。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

コロナウイルス

24時間私のパソコンやタブレットは活躍中。
次はこの動画、音、色々工夫している。ヒーリング方法はずらっと書き出しただけでも何ページにもわたる。今日はこれにしようか、とあれこれ試行錯誤。
時々凄く頭が重くなるがそれは慣れている。
それにしても誰にも頼られない私って・・・ 時々虚しくなるけれど仕方ないかな。
コロナウイルスの勢力を弱めるヒーリングは今はやりたい放題。まだまだ続けるしかないかな。
そればかりではノイローゼになりそうだから仕事で気晴らし出来るから仕事もいいな。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

今日も仕事帰りバスを降りて神宮の鳥居の方へ向かって歩いて入った。鳥居の上を見ると鳩はいなかったけれど、すぐに10羽位の鳩が鳥居の上に勢ぞろいした。そして私の方に向かって一斉にに飛んで来てまた鳥居に戻った。そしてもう1度それを繰り返してくれた。何だか歓迎されたようで嬉しかった。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

コロナウイルス

俳優のトム・ハンクスさんコロナに感染したというニュースが入ってきて大丈夫かなと思っていたらもう退院したとか。早っ、って感じでビックリ。
私は「めぐり逢えたら」と「フォレストガンプ」を観た事がある。
今日は「インフェルノ」と言うプライムビデオを観てみた。内容を知ってちょっとまたまたビックリしてしまった。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

人事異動

職場は4月に多少移動があったりするらしい。私は今までのホーム中心なのかまだわからない。
遠隔ヒーリングの依頼はさっぱりないし、4月もホームだけの仕事になるのかな。
ツイッターの方では肺への気功も出来ますとアピールしてみたが、1、2回のツイートしただけではダメかも。もっと気の効いた文章でも書けるといいのだけれど、何も浮かばない。
少しツイート回数を増やしてみようかな・・・

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

コロナウイルス

コロナウイルス、愛知にも多く感染者がいるよう。
福祉関連でも名古屋で1名コロナウイルス感染者が出たよう。
私の勤めているホームではそれらしき人はいないけれどいつ感染するかはわからない。ホーム閉所になってもし働けなくなったらと思うと不安になる。
こんな時はヒーラーとして食べていく事ができたらどんなにいいかとつくづく思ってしまう。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

フトマニの図

娘の家に遊びに行ってきた。孫を家の前で遊ばせていると2才の孫がとっとと200メートル位先あるグランドへ走っていった。グランドは貸切で遊べないので泣き出している。一旦泣き出すと帰りは抱っこをせがむ。もう随分重くなっているので抱っこして家まで戻るのはきつい。お菓子でつって騙し騙し歩かせた。近年痛みこそあまり感じなくなっただけでMRIでもとればまだ画像はあまり変わっていないのかなとも思う。フトマニの図結構私には役立っている。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

契約更新

毎年4月になると職場での契約更新がある。
今年も更新をお願いしたが現在月10日勤務をもしかすると月2日減らすかも知れないと伝えておいた。
もし減らしたら2日分をどうやって遠隔ヒーリングで稼ごうかが重要課題になってしまう。
どうしようかなぁ・・・

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる