FC2ブログ

重曹

先回買った重曹が少なくなってきたので、また注文した。10キロ位でいいかなと思っていたけれど少しの量だと割高で送料までかかる。家は階段をあがらないといけないし、25キロ買うと運んでくる人に気の毒だからどうしようかと思っていたけれど、やはりお買い得だからまた25キロ注文した。
重曹は色々な使い道があって本当に便利。洗濯にはいつも使っている。以前は重曹風呂も試した事もある。
重曹でうがいすると虫歯予防にもなるとか、健康にも良いなど色々な情報が溢れている。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

スワイショウ

スワイショウ(前後に腕振り)は気功法であるけれど、健康法としても優れている。
先回遠隔ヒーリングを受けて下さった方にスワイショウをアドバイスすれば良かったと後になって思った。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

最近また時々目が痒くなる事がある。
運動不足で少し体重も増えてきたし、少し気をつけなさいと身体がサインを出しているのかも。
メルマガにこんな事が書かれてあった。
ある女性が水の味を好まないので、その代わりに色つき(コーヒーなど)のもばかりを飲んでいるようで、この女性に
(日本語訳で)
「それは舌を喜ばせるか
体を喜ばせるかの選択だね」と言ったそう。

私もコーヒーを好んで飲んでばかりいる。
ヒーリングや言霊で体内の水の浄化はある程度出来るにしても、やはり水も飲むように心がけた方が良さそうだ。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ


ブルーノ・グルーニング

世界には素晴らしいヒーラー達がいたものだとビックリしてしまう。
ブルーノ・グルーニングという方もその内の1人で、ヒーラー先生はヒーリングが中々上手くいかない時には、いつもブルーノさんの名を呼んでいるそうで、私も真似してヒーリングに取り入れさせてもらおうかなと思っている。

そういえば昔湿疹が出来ていた頃、ステロイドを塗りたくなくて非ステロイドにしてもらった時、確かアンダーム軟膏を頂いた。
やはり非ステロイドでは全く効かなかったが、それを検索していたら、エドガーケイシーに辿り着き、私はしばらくエドガーケイシーの名前を手首回しをしながら時々心で唱えていた事がある。
何故唱えるようになったかはわからないけれど、何故か唱えていた。
皮膚科の先生が治癒力にびっくりされた事も度々あり、そんな経緯があったからではないかと今ふと思った。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

鎮痛作用

娘が出産する前(4年前)一時期マラソンにはまっていた。妊娠を機にマラソンは諦めしばらく走っていなかった。孫が幼稚園に通いだしたので最近はまたマラソンをするようになった。
今日はマラソン大会の日で、私はその間公園で孫の面倒をみていた。すがすがしい天気で気持ちが良かった。

マラソンというのはどうもエンドルフィンという物質が脳に分泌されるようで、それでランナーズハイがおこるらしい。
私は昔「ありがとう」を唱える言霊の療法をやっていた。「ありがとう」と連続して唱える事でもエンドルフィンが分泌されるらしい。
その頃迄は腰痛や膝の痛みなど常にあったけれど、痛みが無くなったのは整体のお陰ばかりではなく「ありがとう」の作用も大きかったのではないかと今になって思う。

エンドルフィンという物質はかなりの鎮痛作用があるようだ。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

メビウス体操

最近は家にいる事が多いので、明らかに運動不足になっている。
五十肩の慢性期にやるアイロン体操はたまにやっている。
メビウス体操を一時期少しだけやった事がある。畳一畳ほどのスペースがあれば出来る、
8の字にぐるぐる歩くだけの運動なので手軽にできるので、時々これを取り入れてみようと思う。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ



健康法

ここ数ヶ月私はブログランキングに参加している。
気功の分野を見るだけでも色々と勉強させられる。
つい最近、「にほんブログ村」にも参加し始めた。健康のカテゴリーを見るだけでも実に様々なカテゴリーがある。
気功は民間療法、統合医療、ホリスティック医療、癒しヒーリングなどの分野に当てはまるのだろうか。
温熱療法にも当てはまる場合があるのではないかと思う。
統合医療に気功があるのは素敵だと思う。
西式健康法、1日一食、呼吸法、音楽療法、チベット体操、アロマ、などなど興味深いものがずらっと並んでいる。

以前私は「人生の午後」というブログを書いてみえた方のブログをよく拝読していた。
スキルス胃がんで無治療の選択をした方でその生き様は実に素晴らしいと思う。
読ませて頂いただけでも私の人生に大きなメリットがあったのではないかと思える。
この方は枇杷療法、はり、ツボ押し、湯治などを好んでやってみえた。
きっとスキルスでなかったら癌を克服していた方だと思う。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

天真療法

私の父がガンだった事、そして私もガン疑いが多々あり、ガン体質である事は否定できないかもしれない。一年位前まで我が家は玄米食にし、私は玄米コーヒーを時々飲んでいた。
玄米はよく噛んで食べないといけないし、どうもおいしくないと言う理由からすっかり遠のいてしまった。
「天真療法」は切羽つまった時の為に覚えておこうと思う。

ガンや難病に苦しむ人達に対し、あるいは朗報になるかも知れないのが、
肥田春充(ひだはるみち)が提唱した「天真療法」だそうです。
検索するとこんな事できないと一瞬にして諦めそうな療法だけれど簡単に摂取できる方法の玄米ジュースが紹介されていた。

肥田式玄米ジュースの作り方

玄米と大豆を水に漬け柔かくしておく。
大豆は沸騰したお湯で6秒間だけ茹でる。
玄米と大豆に水を加えジューサーにかける

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ







湯治

写真を頂く予定になってる方はガンで、私から遠隔ヒーリングをしましょうかと提案してみた。
正直私は身の程知らずもいい所かなと思うけれど、もしごく僅かでもプラスになればと思う。
今は里帰りをしている様子でまだ写真は頂いていないけれど、ブログを書いてみえるし、写真もたくさんあるのでそれだけで十分に届きそうな気もする。
治療法も色々検討されているようだけれど、私としては今の内に湯治も視野に入れてほしいと思っている。
ガンの湯治客が多いので有名なのが秋田の玉川温泉らしい。
のんびりと2週間程行ってきてほしいものだ。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

北枕

竹炭枕の宣伝のメールが届いていた。7000円で結構高級枕なのでとても買えないけれど、枕の位置は方角によって運気が変わるらしい。
それによると、北枕は、健康運と金運を良くする方角らしくって
ゆっくり眠れるし、疲れもとれて目覚めも良い。
南枕は、北と反対でキッと目が冴えて直感が鋭くなるそう。 インスピレーションや発想を大事にしたい人にオススメ。
東枕は、やる気や向上心がアップする方角らしい。
仕事を頑張りたい人や成長したい人にピッタリみたい
最後に西枕は、冷静に落ち着ける方向とのことで、 一年をゆっくり安定して過ごしたい人向きだそうです。

今まで西枕で寝てたけれど、今日から金運アップの為北枕で寝てみようかと思っている。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ



延命十句観音経

白隠禅師の延命十句観音経。たった十句だけの短いお経。以前ヒーラー先生から教えていただいた事がある。1日1000回唱えれば奇跡がおこるとされるようで、これには2時間半位の時間がかかるよう。スローなペースだったらもっと時間がかかりそう。
今回ブログを読んでいて、「えっ、そんなに唱えるの?」とびっくりしてしまった。
何でもやっぱり数が重要になってくるのだろうか。腕振りでもありがとうと唱えるのでもそうだけれど、いい結果を出した人は中途半端ではないような気がする。
薬やサプリメントは簡単に飲めるかも知れないけれど、こう言った事はタダなのに信念がいる。結局心は怠けがちでなかなかこういった事を続けられない仕組みになっているような気がする。途中で反発が起こったりという事もあるかも知れない。
一度1000回にチャレンジしてみようかと思っているけれど、まだ実行に至っていない。人に勧めるにはまず自分が実行しなければ。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

スギナ茶

娘も孫もなかなか痒みが治まらないでいる。お風呂にはよもぎを入れたり、木炭を入れたり、シジュウム茶をいれたり試行錯誤している。こまごまとどれだけお金を使っているのだろうと思える程。
お茶ひとつにしてもいろいろなお茶を飲んでいる。最近はよもぎを飲んでいるようなので一緒にスギナ茶もブレンドして飲むように勧めてみた。
私も時々目が痒くなったりするのでスギナ茶を注文してみた。私の目の痒みは多少ヒーリングが効いているような気がする。
痒みを楽にするヒーリングを早くマスターしたいと思っている。

メビウス運動

無限大∞、8の字状にただグルグル回るだけの運動、毎日10分始めてみようと思う。まずは2週間、どんな効果が現れるか楽しみ。
やってみたけれど目も回らないし、一畳程のスペースがあれば出来るので続けられそう。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

意識

寝る前の意識状態は凄く重要かなと思う。以前は「ありがとう」と心の中で唱えていた。胸のしこりに毎日手を置いて寝ていた。しこりはいつの間にか無くなった。
今は寝ながら(寝る前に)人にヒーリングするのが自然体でヒーリング出来る感じがするので気に入っている。すぐにぐっすり寝てしまうけれど、多少のヒーリング効果が続いているのではないかと思う。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

朝風呂

昨夜はお風呂に入らないで寝てしまったので、今朝は朝風呂にした。夜と違って出た後の気分が違う。「朝風呂の勧め」があるように朝のお風呂はいいらしい。少し熱めのお風呂に3分位浸かって100ccのお水をちびちび飲むとより効果的のよう。これから涼しくなるので朝風呂に切り替えようかと思うけれど、朝はやっぱり時間がないかなぁ・・・

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

足指ピコピコ

仰向けの状態で足指をピコピコ動かすと相当量歩いた事に匹敵するとか。経絡を伝って色々な所を刺激するし、運動不足解消には良さそう。

鏡の法則

何を検索していた時だったか、鏡の法則という所に行き着いた。「かがみ」から「が」を取ると「かみ」になるとか。安保先生の本に鏡を見て毎日ニコニコ笑っている患者はいい成績の人が多いような事が書かれてあったような覚えがある。鏡には何か不思議な力があるのだろうか。鏡の前で私は香功をよくするんだけれど、これっていい事なのかな?

悪口を言われたらその相手を拝むとか、普通では考えられない発想もあり、色々ブログを検索するとたまに面白い所に行き着く事がある。今度何らかのストレスが溜まったらこの方法を試してみるのもいいかなと思う。

ありがとう

始めてありがとうの言霊の事を聞いたのは数年前で整体の先生から。寝る前に「ありがとう」
と身体の悪い部分、例えば肝臓なら肝臓さんありがとうと100回でも200回でも唱える事を勧められた。この先生には何をしても治らなかった便秘を治して貰った事から、直感で凄い事を教えて貰ったと感じた。人に言うと馬鹿にされそうと言う思いから滅多に人には言わなかった。美容院で美容師さんのお母さんが白血病で余命が少ないと聞いた時にはこの事を教えた。唱えたかどうかは知らないけれど数ヵ月経っても調子が良いようだった。
今私がこうして元気に生きていられるのも「ありがとう」のお陰もあるんだろうなと実感している。
元祖は黒住宗忠と言う人らしい。再び「ありがとう、ありがとうございます」と心の中で唱えている。

粉ミルク断食法

ヒーラー先生が最近試している療法で私も早速真似をしてみようと思い数日前から始めている。最近は身体のだるさもとれ深刻になっている症状は特にないので厳密にやっている訳ではない。そのままでも結構飲めるなと思ったけれど更に美味しく楽しく飲むためにお気に入りの玄米コーヒーと香り付けにコーヒーを少量混ぜている。飽きたら青汁を混ぜてもいいかなとか考えている。
いつも夕食の時食欲が抑えられなくタイプだけど粉ミルクでお腹が落ち着いている。数日間下痢になるかと思ったけれど私の場合は下痢にはならなかった。
食事の支度をする手間も省けるので時間も浮くし、家計も助かってしまう。しばらく続けてみようかと思っている。

情報誌

ある情報誌を読んでいたら、よもぎは野菜の中で最高の抗ガン作用らしい事が書かれてあった。
また、言霊の事も書いてあり、「ハイ」という言霊は「ハイ=繁殖、繁栄」、「イ=イノチ」が合体した言葉で、「イノチを蘇らせる」という意味があり、ハイと気持ちよく返事をすると、すがすがしいエネルギーが肺と大腸の中を循環するそう。
娘のアトピーが落ち着かないので腸を活性化させるといいかも知れないので「ハイ」の言霊でも教えてあげようかな。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる