FC2ブログ

お見舞い

友人のお母さん(80代)が高熱で入院している。どうも腎臓からきているみたい。お見舞いの花を買った時、シール(ありがとう、いつまでもお元気でetcのシール)を500円で勧められた。500円はあまりにも高いと思いシールは断った。その代わり病院までお花に気を送ってあげた。でも500円を惜しまずシールでも良かったかな。

術後1年

高齢の父が胃の手術をして1年になる。まだ元気に生きていてくれている事に感謝している。昔は自分が病気になっても手術なんかは絶対しないと言っていた父が、母が勧めるからとあっさり手術をした。私だけが手術を受けないでほしいと願ったがそんな意見は通るはずもなかった。父は長年連れ添った母の意見をなんといっても重要視する。それが父の良い所でもある。
術後ダンピングの症状があり、抗がん剤の副作用もあるので高齢の父にとってはきついものだったに違いない。ヒーリングを受けてからは、かなり楽にさせてもらっている。
早く抗がん剤を卒業してくれないかと願っている。

頭痛

娘が頭が痛いと言うので、対面ヒーリングをしてみた。20分位したらかなりましになったそう。でも後でまた痛くなったみたい。鎮痛剤だけは使わないで済んだ。
少しは効果があったようで嬉しかった。

香功

今日もいつものように香功をした。正面で気のボールを持って、静かにたたずむ動作の時に温泉にでも入っているようなオーラを感じた。

メッセージ

今回のガン疑惑も何かのメッセージなのだろうからきちんと対処しなければと思う。さしあたってはまず甘いものを少し控えようかと思っている。これがかなり難しい。コーヒーに砂糖を入れないのは随分前から実行しているが、チョコレート系が結構好き。お饅頭も食べるし少しセーブしたい所だけれど、おやつタイムには差し出されるので、これを断るのはどうも・・・ こんな甘い事を言っているからいけないのだろうか。
あと、手軽に栄養といった点で玄米コーヒーがお気に入りなので、もう少し多めに摂ろうと思う。

愚痴

なかなか職が見つからない息子についつい愚痴ってしまう。日雇いのバイトにはたまに行っているそう。今居酒屋へでかけた。もしかしたらバイトしてる?ごめんね。しばらくの間は愚痴らない事を誓います。

感謝

私にもヒーリングをして頂く事にした。感謝して自己ヒーリングも毎日していくつもり。
感謝といえば、私のお気に入りの整体に初めて行った時だったかな、「あなたにはなんというか感謝が足らないんですよ」と言われた。普通ならこんな事言われたらひいちゃうんじゃないかなと思われる言葉かもしれないが、なんか魂に響いてきたと言うか、優しさが伝わってきて、素直に受け入れる事ができた。

健診(私)

再び体癌疑い?9年前(平成14年、末期ガン疑い)からあれこれで慣れっこになってしまったが、医者の目は鋭いはず。
インターネットで調べまくるとかそんな事は一切しなくなった自分の変化がすごい。
とりあえず感謝して手でも当てて寝ることにしよう。

未知への旅人

友人と一緒に再びDVDを見た。友人は私の滑稽な話をいつも聞いてくれる。
タカツカヒカルさんの本は数冊読んだので、どこまでが本当のストーリーなのかが少しわかるので解説しながら見た。手かざしなどは本来信じないタイプの友人だけれど、ヒーリングで父の調子の良さを知っているので、聞く耳をもってくれている。私の経験上も自分で毎日しこりに手を当てていて消えた事がある。もちろんプロの力を借りていたが。
見終わって「自分にやっても効くのかな」と言っていたので、まんざらバカにしなかったのが私には嬉しかった。豪華出演の力かな。

北側の室外機が置いてある小さなベランダに鳩が巣を作り困ってしまった事がある。一生懸命網を張り、鳩の侵入を防ごうとしても、少しの隙間で進入してくる。それ以来隙間を殆どなくしたので、鳩は来ていなかった。昨日友人が家に遊びに来ていて、網と網の間がぱっくり開いていたのを発見してくれた。網と網の間にしっかり紐で数ヶ所止めておいたものが全部無くなっていた。早速また隙間のないように針金も使って留めて置いた。教えてもらってよかった。今回は些細な事だけど、以前からいつも私は何かに幾度となく助けられている事を感じている。

庭掃除

今日父は庭掃除をしていたそう。母と娘が買い物から帰って来てもまだ掃除をしていたみたいで、腰が痛いとか言っていたそう。張り切りすぎじゃない? 元気そうで良かった。

遠隔ヒーリング

父へのヒーリングを依頼してから、もう9ヶ月になる。そんなに長期間の間ヒーリングをさせてしまって大変申し訳ないと思いつつも、未だ継続して頂いている。私の脳経由で父へと届くと思うので、私の脳も以前と比べると活性化してきたかなと感じられる。ヒーリングを依頼してから、私はよく夢をみるようになった。仕事中のあくびが少なくなった。
試行錯誤しながら父への遠隔ヒーリングをしている。最初は全く感覚が掴めなかったけれど、最近は自分なりに光を父へ送る事が出来ているような気がする。

オーラ

最近は頭の中に気がかなり強く入ってくるのを感じられる時がある。人のオーラが早く見られるようになるといいな。

きっかけ

一年前、父がスキルス胃ガンになり手術をした。術後、私のお気に入りの治療院へ行かせようと本人、家族を説得しようとしたら家族に猛反対された。仕方なく私が折れ、前から気になっていたヒーリングのホームページへアクセス。本来本人主体なのだが、事情を汲んでくれて、本人、家族共内緒で遠隔ヒーリングをしてもらう事にした。私経由で父へ届くという、普通ではあまり考えられない世界だった。依頼して、次の日に私の頭の中に気が入ってきたのが感じられた。私にもできるはずと言われ、私も参加させてもらう事になった。家族に猛反対されたのがきっかけで、ヒーリングに興味を持つことができるようになった。

DVD

連休中にゆっくり観ようとタカツカヒカルさんのDVDを買った。ラストには4分間のご本人様からのパワーが送られてくる。観る事で免疫力までアップするといいな。
スプーン曲げのシーンがあり、見終わってトライ。力を入れながら「あっ、曲がった!」

ゴンタ

ゴンタ(犬)が喘息気味なので遠隔ヒーリングを試している。毎日少しの時間だけど気を送るね。
届くことを願って。

言霊

ありがとうって体の悪い所に手を当てながら寝る前に100回でも、200回でも言ってあげるといいよと父に教えた。「ありがとうなんかで」と言っていたけれど、やってくれていたのだろうか? 心の中で唱えてくれていたかもしれない。転移がなかったからきっともう大丈夫だね。

自然

昨日はキャンプ場へドライブに行った。
黄砂のせいか、どんよりしていたが、見晴らしもよい所でお気に入りの場所の一つ。

香功

修練中
始めて7ヶ月になる。
臭覚が弱いのか香りを感じない。
気は感じられる。香功の後は父へ遠隔ヒーリングをしている。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる