FC2ブログ

ルイボスティ⑦

娘の指は良くなったり戻ったりを繰り返している。爪の周りに水疱or膿疱が出来ると爪がボコボコになっているので、症状が更に悪化しない内に何とかしてあげたい。痒みがはやり辛そう。皮膚疾患を治すのは容易ではないかもしれない。私は数年前毛虫皮膚炎になってそれが引き金で湿疹が一気に増え出した。整体の先生はそれを見て「身体は正直ですね」とのお言葉。貨幣状の湿疹にまでなってしまったが、数年かかってやっと綺麗になった。

延命十句観音経

最近父へのヒーリングをする時は、たまに延命十句観音経を心の中で唱えながらしている。声を出して唱えればいいのだけれど、家族の前では何故か気が引けるので心の中で唱えている。十句だけなので私にも覚えられたので活用させて頂いている。

歯痛

息子が虫歯の治療後に歯が痛むと言って鎮痛剤を飲んでいた。しばらくしても治る気配が全くなく、この痛みは神経から来てるから絶対治らないと言っていた。すぐに次の日の朝の予約を入れたけれど、朝まで痛いのでは可哀想。遠隔で2時間程ヒーリングしてからメールで様子を聞いたらまだ痛むとの事。それ以降はヒーリングしなかった。朝起きたらけろっと良くなっていて、結局ヒーリングが徐々に効いたのか自然に治ってきたのか解らずじまい。

蕁麻疹

ここ4、5日虫刺されなのかかぶれか蕁麻疹なのか皮膚が痒く赤くなっている。1時間もすればすっかり治まっているので多分蕁麻疹なのかも。キウイをたまに買うのだけれど今回買ったキウイは何だか魚臭いような味がした。それが原因なのかなと思っている。アレルギー体質だけれど蕁麻疹は今まで出来た事がないので最初は少しびっくりした。

ルイボスティ⑥

娘の指の調子はヒーリングを受けてから一気に良くなってしばらくしてまた水泡が出来て痒くなり、今度は一日で痒み、水泡は治まってまた良くなっている。しばらくするとまた痒くなるのか様子見。徐々に良くなっていくかな。

抗がん剤

父の通院日の度に実家へ寄っていたけれどまた抗がん剤を処方されているかと思うと気が重くて、でも昨日実家へ寄って来た。案の定抗がん剤は処方されていた。「また抗がん剤」と言いたい気持ちをぐっと抑えてきた。血液検査では基準値からずれている項目もあるけれど、調子がいいので父も母も大満足。
ずっと前同じタイプの癌の人で調子の良い人の所へ行ってアドバイスをもらいに行くと言っていたけれど行かなかったらしい。娘の私の意見は聞かずに他人の意見を聞きに行くことを躊躇ってくれたのかも知れない。なんとなく嬉しかった。

潜在意識

ヒーリングに興味を持ち出してから、あれこれ今まで意識してこなかった言葉に出会うようになった。潜在意識もその内の一つ。ここ数ヶ月いつも見ているお気に入りのサイトに「潜在意識~ジョセフマーフィーの成功法則」というのがある。成功している人たちは潜在意識を利用している人が多いのかなと思うようになってきた。

ダンス

実家で父のダンスパーティーのビデオを見てきた。会場でダンスの先生と2人で踊っている父は87歳とは思えない程。術後1年3ヶ月まだこんなに元気でいてくれて本当に嬉しい。ビデオをヒーラー先生に見せたい気分だった。

ガン告知

ガン告知は当たり前の社会になりつつあるけれど、いきなりガンを告知された人の中にはガン=死=恐怖のイメージが強い人もいるに違いない。私の父の場合高齢だったので告知はしてもらいたくなかったが、病院側としては治療がやりにくくなるので告知はしますとの事。本人しかわからない心の内だけれど私が告知された時なんかよりよっぽど楽だったと言っている。医者に見離された人でも治るケースがある以上、やはり告知は必要なのかも。父には「ガンは消えるものだから」と言ってある。父はそうかもしれないと思ってくれているかもしれない。

ルイボスティ⑤

娘の指の調子が一気に良くなってきた。ちょうどよくなる時期なのかヒーリングのお陰なのかがわからないけれど多分ヒーリングのお陰。今後また悪くなってもヒーリングを続ければ徐々に好転していくのではないかと思う。
私が湿疹で整体治療を受けていた時、治っていたのを見て皮膚科の先生が物凄くびっくりしていたのを覚えている。「先生がステロイドだしたんでしょ」と心の中で思ったけれど、皮膚科医でしかわからないものがあったのかも知れない。ここの整体の先生はヒーリングも込みだったのかなと思っている。

自然寛解

ちょっと気になった記事でこんな事がかかれてあった。
寛解が起こる前に「勇気と希望の道」を見いだし、積極的な姿勢に転じているという(劇的な意識の変化である)。そして、これは外から強制されたものではなく、「自らの意思」という点に特徴があり、また、意識の奥深くに浸透しないと、効果は薄いと言われる。
9年前の私の場合もこれにあてはまったのかなと思う。

ルイボスティ④

ルイボスティは続けてみる事にする。漢方薬も飲んでいる。自然塩を入れた水に手をつけたり試行錯誤していたけれどなかなか良くならない。少しつらそうなのでまたヒーラー先生に娘の手の事までお願いしてしまった。一家に一台ではないけれど、一家に一人ヒーラーがいるといいとは思うけれど私はまだまだ力不足で家族さえも満足にヒーリングできない。今の所実践あるのみかな。

ミニバイク②

息子のバイクが見つかったと警察から連絡があった。鍵穴が壊れているので乗れる状態ではないらしい。結局犯人は乗れずじまいだったみたい。とにかく見つかってよかった。

父の様子

実家に寄って父の様子を伺ってきた。相変わらず元気そうだった。胃が無いので食べ過ぎた時だけは胸焼けが起こるそうだけれど、抗がん剤を飲んでいる老人とは思えないほど元気。もうすぐホテルでダンスのデモがあるそうで楽しみにしているそう。そんなパーティーまで出席できるなんてほんとヒーラー先生様様。

ルイボスティ③

娘の指の水泡が少し良くなったかと思っていたけれど、今朝また全部の指にできていたらしい。
まぁルイボスティもヒーリングも体には良いものだから問題はないと思うのだけれど。爪もでこぼこしているので何とかしてあげたいけれど、長期戦になるかな?

虫刺され

この所よく蚊に刺されている。今まではシジュウームを塗ったりしていたけれど、今は家にないので困っていた。「虫刺され 重曹」で検索してみたら重曹は虫刺されにもいいみたい。1ヶ所酷くなりそうな箇所があったのだけれど、こまめに塗っていたら酷くならずに済んでいる。

ルイボスティー②

娘はあれから毎日ルイボスティーを飲み、手にも塗っている。私も娘の指の水泡に遠隔で気を送っている。少し良くなってきたようだけれど、良くなってはまたできるの繰り返しだそうだからまだわからない。でもバンソコを貼る頻度がかなり減っている。少し根気よく気を送ってあげればうまくいくかもしれない。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる