FC2ブログ

ルイボスティ⑥

娘の指の調子はヒーリングを受けてから一気に良くなってしばらくしてまた水泡が出来て痒くなり、今度は一日で痒み、水泡は治まってまた良くなっている。しばらくするとまた痒くなるのか様子見。徐々に良くなっていくかな。

抗がん剤

父の通院日の度に実家へ寄っていたけれどまた抗がん剤を処方されているかと思うと気が重くて、でも昨日実家へ寄って来た。案の定抗がん剤は処方されていた。「また抗がん剤」と言いたい気持ちをぐっと抑えてきた。血液検査では基準値からずれている項目もあるけれど、調子がいいので父も母も大満足。
ずっと前同じタイプの癌の人で調子の良い人の所へ行ってアドバイスをもらいに行くと言っていたけれど行かなかったらしい。娘の私の意見は聞かずに他人の意見を聞きに行くことを躊躇ってくれたのかも知れない。なんとなく嬉しかった。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる