FC2ブログ

セッション

セッション4回目。今回体験会の方は終わりがけにちらっっと参加した。丁度質問の時間だった。誰かが転んだと言う話から会長が「そこに気を送って貰いたく何かに転ばされたのかも知れない」という話をしていた。何だか父に当てはまるようで滑稽に思えた。父の場合はそこに気を送って貰いたくて転ばされたのだろうか。他の意図があるのかも知れないと思った。
気の合宿で集中的に強い気を浴びた人が蕁麻疹?が出来たのか場所を変え次々と出来て嬉しかったような話をしていた。そう言えば私もキウイを食べた時に蕁麻疹ができ、それ以来ポツポツと出ていたなと思い出した。あれはもしかして悪い所が出てくる反応だったかもしれないなと感じた。

息子

夜中に息子が胃が痛いと私の部屋に転がりこんできた。1時間程前からキリキリと激痛がすると言う。そんな事は始めてなのでこちらも慌てて救急車呼ぶ?と聞いたら呼ばなくても良いと言うのでヒーリングしようとした。しかしその痛みを私が抑える自身がないし、そんな事を何十分もしていて手遅れになったら大変だと思いヒーラー先生に電話してしまった。10分間とにかくやってもらう事にした。何分やって頂いたのかとにかく痛みがかなり治まってきたようなので一安心。私だけではどうしようもなく救急車を呼ぶ羽目になったかも知れない。
夜中に起こすなど大変失礼な事をしてしまった。翌日医者に診てもらったら、年取っていれば胆石の可能性が強いとの事。また今度痛みがでるようなら検査しましょうと言う事だったらしい。

金環日食

金環日食を見る事が出来た。綺麗なリングになっていた。ギラギラグルグルとリングが回る回る。目を痛めると大変。すぐに見るのをやめた。素敵な金環日食を見る事が出来た。
そう言えば人の身体って小宇宙だと聞いた事がある。

足指の骨折

父が家の外で何かに引っ掛け転んで足の指を1本骨折したそう。少しビッコをひけば歩ける。
程度が軽くて良かった。ダンスが出来ないので早く治したくて仕方がないよう。普通ならもうダンスは出来ないかなと思いそうなものなのに前向きで良かった。足指へのヒーリングも追加している。父が最近はよく寝るようになったらしく私が行った時も気持ち良さそうに椅子に腰掛けて寝ていた。母が「死んだらずっと寝られるんだからそんなに寝たらもったいないよ」と言って父を起こしていた。私はそうじゃないかもと思ったりした。近頃父は庭に出るのが好きになったらしく葉っぱを拾ったり庭を綺麗にしているそう。

父の様子

姉の話によると父は相変わらず元気だけれど、最近は良く寝るようになったらしい。趣味の数読をしながら寝ていたり、食事の最中でも寝てしまうそう。ふと私はそんな楽な死に方が出来れば父は最高だなという考えが過った。父には長く生きてほしいけれど介護もいらなくて楽に死んでくれたらいいね、と姉と話した。
何かをしながら寝てしまうのは、もしかしたら気を受けていて眠くなるのかなとも思った。気を受け始めてもう2年近くになるので父も気には敏感になってきていると思う。父の死について考えたのは今日が始めてだった。なんて楽天的にいられたのかとも思う。父が死んだとしても自分の中では親孝行が出来たと今なら思える。ひ孫の顔も見せてあげたいし、まだまだ頑張って元気に生きてもらわなくては。

天照大神

天照大御神様のご開運をお祈り申しあげます。

これは黒住宗忠の本に書いてあった。

息子

最近は息子と仕事の事について触れていない。一ヶ月以上前に息子がお母さんの顔色を伺って生活するのが嫌だと言った。私から仕事が見つかりそうなのか時々聞かれるのも嫌なのだろう。お母さんがもっと自分を信じてくれていたらもっと早く自立出来たのではないかとまで言う。だったらこれから一ヶ月何も言わないから社員でも探してみたら、それで駄目だったらバイト探せばいいじゃない、と言ったらそういう事を指図されるのも嫌だと言う。捜す気はあるようだけれど一向に仕事をする気配がない。最近は気の影響かあまり息子の事が苦になっていなかったがこの状態が長く続くのはさすがにちょっと辛いものがある。

出口王仁三郎

出口王仁三郎のCDが届き、布団に寝転がって聞いたらビックリ。頭の中に気がグルグル移動する感覚が強かった。頭の中で気が移動する感覚はヒーラー先生がアクセスして下さっていたのとほぼ同じ感覚だった。ただ聴くだけで気エネルギーを増強、潜在能力を活性化し、運気を転換するという優れもの。ちょっとした自分の宝物になりそう。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる