FC2ブログ

思考の変化

なでしこジャパンの澤選手のお母さんが「あなたはママの誇り」というCMをみてハッとした。そこまでの選手になればもちろんそんな事が言えるのだろうけれど、ずっと思ってきたのかも知れないなと感じた。私にとって子供に対しての考え方を改めさせられるようなCMだと思った。息子は派遣でのバイト先がようやく決まった。もっと子供を信じる事がやはり必要なのかなと、少しずつ私の考えが変わってきた。


父の日

先日の父の日にはビールを持って行った。胃を全摘してからはビールを飲めなくなり、しばらくはワインを少しだけ飲んでいた。最近はまたビールを飲めるようになったようでビールを飲んでいる。
2年前の父の日私は初めて父に手紙を書いた。整体を勧める内容の手紙だけれど、どうしてそこまで拒絶反応をするのかと思うほど母と姉に反対された。父は家族がバラバラになってはいけないという思いから母と姉の意見に従った。今思うと反対されたからこそ私がヒーリングに興味を持つ事が出来たので結果的には良かったと思う。2年前は2年後にこんなに元気な父を想像する事はとても出来なかった。

妊娠19

娘は里帰りで家に帰って来ている。夜はたまに前駆陣痛があるよう。予定は来月だけれど赤ちゃんはすでに2600g位あるらしいので、もういつ産んでもいい状態らしい。
心配していた手指の湿疹はすっかり綺麗になっていて驚いてしまった。一番酷い時にはステロイドのお世話になってしまったが、それ以降は塗らなくて済んだ。ケアとしてはシジュウムのクリームやワセリンはほんのたまに塗っているらしい。産休に入った事もあるのだろうけれど、気の効果は凄いなと思う。ヒーラー先生は腸にも気を送って下さった。私も同時に気を受けた事も関係あるのかもしれない。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる