FC2ブログ

花粉症対策

小鼻の際と左肘の所に気を送るといいよと娘が教えてくれた。

別れの原因

最高に優しい人だったけれど、一つだけどうしても嫌な癖があった。彼は私の事を思う余り私に内緒であちこち連絡を取る癖があった。頼りない私をほっておけない事は分かっていたし、彼の善意でやってくれている事だからと見て見ぬ振りをずっとしてきた。直ぐに指摘すれば良かったのだろうけれど段々それがエスカレートしてしまった。少しずつストレスがたまってついに別れを切り出した。それが嫌だったとはもちろん言えなかった。巡りあったのも別れる事も始めから決まっているストーリー。今後の魂を磨く修行はいったいどんなんだろうかと思う。

遺産

父は私にマンションを買い与えてくれた。そのお陰で私は自分の給料内で何とかやっていく事が出来た。管理費、水道代も払ってくれていた。私は実家には余裕はあると言う感覚がいつもあった。ずっと甘やかされた環境にいた。私は父が残してくれたお金が多少はあるのではないかとその上図々しくも期待してしまったが残念ながらなかった。
私は健康食品は結講値がいいものをいつも買っていた。整体には定期的に通っていた、息子にお金を貸す事もあった。そんな訳で私は貯金をする事を一切してこなかった。手元に僅かなお金しかなくて今後の生活を考えると不安になってきた。反省させられた。息子にもその切羽詰まった思いが伝わったのかバイトを始めた。下手にお金が入っていたらまだ動き出せなかったかもしれない。私もこれからは切り詰めてやって行かなくてはと身にしみて感じた。

転機

人生には転機が訪れると言うが、今がその時なのだろうか。
今までの環境と変わりつつある。父が亡くなった。長年お付き合いしてきた男性に別れを告げた。息子はバイトを始めた。会社が移転する事になった。

なんその法

最近目の痒みにまた悩まされている。家に帰るとしばらくは目の痒みの不快感で落ち着く事が出来ない。花粉の関係もあるかもしれないけれど、少し最近甘い物やコーヒーの摂りすぎかもしれない。首の後ろに湿疹も出来ている。
擬似薬的(薬の変わりになるような健康食品)に直ぐに頼ろうとしている私がいる。これから離脱出来れば大分出世が出来るかなと思いつつもなかなか難しい。整体の先生が言った言葉を思い出す。「そう言うものが一切なかったらどうやって生きていくんですか」 
なんその法を再開しようと思う。

遠隔ヒーリング

10年前、当時中一の女の子が柔道部でリンチにあった事件があり、その女の子は未だ寝たきり状態でいるらしい。支援のサイトでは最近の報告は何も見られない。私の思いが届くかどうかはわからないけれど私も毎日回復を願ってあげようと思っている。
全国から寄せられた千羽鶴が宇宙からの光を浴びて金色の光をだして部屋を飛んでいるイメージをしてみたり、頭の血腫が溶けるようにイメージしようと思う。
サイモントン療法だったか9才の男の子が1年後に自分の腫瘍を消したという報告もあるくらいだから何らかの変化が見られるようになるかもしれない。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる