FC2ブログ

先祖供養

毎日写経をして「ありがとう」と心で唱え頑張っているにも関わらず息子は家にいて、面接に行った気配もなくのんびりとしている。また振り出しに戻ってしまったのだろうか。徐々に良くなっていたのに。良くなってるのかもしれない。成果云々は関係なく写経やありがとうはずっと続けるつもりでいる。
私のヒーリングでは息子はビクとも動かない。ヒーラー先生とのエネルギーの差を思い知らされる。
何年この状況を続ければ脱出出来るのだろう。まだ時々働きに行ってくれるのでいい方と言えばいい方だとは思うけれどこの辛さはきっとそういう子を持った親でないとわからないのではないかと思う。。
息子の事を占って貰った。何時になったら自立出来るかと質問したけれど運命は変わったりするものだから、何時とは言えない。人間不審と言うか、人を信用出来ない、何か過去に嫌な経験があったのではないかと尋ねられた。そんな事が過去にあったようだと1例をあげた。他には思い当たる節はないけれど、本人にしかわからない。「お母さん大好き」と占いに出ていると教えて下さった。単純に凄く嬉しかった。
私が辛いのでとにかく巣立って欲しいと願ってばかりいたが、何て自分勝手かとも思った。
家に閉じこもっている息子の辛さは私にはわからない。毎日が休みでいいねぇと皮肉でも言いたくなってくる時もある(言わないけれど)。工場系で働きたいとは前々から言っていたけれど一軒も採用して貰えなかったらしい。面接で直ぐに辞めるかなぁと見破られてしまうのだろうか。そんなものかもしれない。
息子はエネルギー的には弱い方なのでやはり時々エネルギーを入れてもらって行くのがいいのではないかとの事。
先祖供養の事も教えて頂いた。お仏壇が家になくても簡単に出来る方法として、朝10分早く起きて、自分が心の落ち着ける場所でお茶(一杯目のお茶)を入れそれをご先祖さまに「いつも守って下さってありがとうございます」「お茶をどうぞ」と差し出す(その後は自分で飲む)。
昨日と今日やってみた。父の事を思い出し涙が出てくる。父は息子の守護霊にでもなってくれたのだろうか。こんなんじゃあの世でなかなか笑えないだろうなぁ。

鏡の法則

何を検索していた時だったか、鏡の法則という所に行き着いた。「かがみ」から「が」を取ると「かみ」になるとか。安保先生の本に鏡を見て毎日ニコニコ笑っている患者はいい成績の人が多いような事が書かれてあったような覚えがある。鏡には何か不思議な力があるのだろうか。鏡の前で私は香功をよくするんだけれど、これっていい事なのかな?

悪口を言われたらその相手を拝むとか、普通では考えられない発想もあり、色々ブログを検索するとたまに面白い所に行き着く事がある。今度何らかのストレスが溜まったらこの方法を試してみるのもいいかなと思う。

バイト

息子はバイトを辞めてまた家にいる生活に戻ってしまった。時間に起きられなかったのでそれからずっと行っていない。バイト先からの電話は直ぐに電話のコードを抜いてしまっている。調子よくバイトに行ってくれていると喜んでいたけれど、はやり仕事をさせない何かがあるのだろうか。
巣立つ事がそんなに難しいのだろうか。どうしてなんだろう。勇気を出して一度親元から離れて行ってほしい。

風邪

久しぶりに風邪をひいた。普段からアレルギー性鼻炎が少しあるので、風邪の時の鼻水は半端じゃなく辛くて仕方ない。事務仕事で下を向いているとひっきりなしに出る鼻水に困ってしまう。何度か自分に気を送ってみたが効いている気がしない。咳も出初めて咳をすると今度は頭に響きおまけに奥歯までが痛む始末。1日会社を休んでどうにか大分治まったけれど、そんなに休む訳にはいかないので1本だけ葛根湯を飲んだ。高級な牡蠣エキスでも飲めば少しは違うんだろうなとかすぐ頭は健康食品に頼ってしまっている。前の会社の社長はミミズの何かを社員に飲ませていたなぁなどと思い出した。娘に教えてもらい足湯や後頭部を温めたりして凌いだ。足湯なんかは今まで一度もやった事がなかったけれど、結講気持ちがいい。色々な効能がある事も知った。今は痰絡みの咳が少し残っているけれど、喘息に移行する気配はないし、なんとか治まりそう。昔は度々口唇ヘルペスになってたけれど、ここ数年それさえも出来なくなっている。随分と身体が変わって来てくれている事に感謝。何よりも生かされている事に感謝かな。
娘はすっかり自然療法的な物にはまっているので最近では教えられる事が多く頼りになっている。整体の実習ではダウジングなど色々な事を教えて貰えるそうで娘が習ったら教えて貰おうと今から楽しみにしている。でも私はいまだにオーリングさえも出来ないでいる。

遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングって結局は愛を送っているのだから誰もがきっと無意識に誰かに遠隔ヒーリングしているんだろうなって思う。意識的にそれをするかどうかの違いだけのような気がする。私は意識的に今も時々娘や孫、息子に遠隔ヒーリングする事がある。
寝たっきりの女の子には毎日回復を願っている
ごくまれにヒーラーみたいと思える程手に気を感じる事があったがこの間は手指全部に電気がビリビリ走っているような感じで勝手にピアノを弾いているかのように動いていてビックリ。でも一度きりだった。
今日部屋の中から空を見上げながらヒーリングしていて目を閉じると真四角の緑色したものが現れそして徐々に赤に変わって行った。陽気も良くなって来たので今度公園とかでヒーリングしてみようかとも思う。パワースポットでヒーリングすると効果がより良くなると聞いた事があるけれどなかなか行けそうもないので、大きな木の近くでやってみようと思う。

給料

息子の給料が入り、少しお金を入れてくれ、そして電気ポットを買ってくれた。
嬉しさがこみ上げてきて、こんなに幸せでいいのかなって思ってしまった。

連休

4月の連休は娘が来ていて忙しかった。孫は来てくれて嬉しい、帰って嬉しいって聞いた事があるけれど本当だなって思ってしまう。来ている間は写経など落ち着いて書く気分には到底なれない。娘は毎日大変だなって思う。孫は本当に良く動き回り元気がいっぱい。時々気管支が少し弱いかなと言う程度のゴロゴロする感じが見受けられる事があるけれど。ただアトピーが痒いのか夜中に泣く事があるので少し気に掛かってしまう。娘のアトピーは漢方薬や軟膏一切使ってないそうだけれど随分楽になっている様子。治療院で呼吸法やその他色々教えて貰っている。そこの治療院で整体を学ぶつもりでいるそう。氣も取りいれているし良さそうな所だと思う。
5月の連休は3日間予定がないので随分とのんびりと過ごしている。少し前から、画像集めに凝っているのでそれを集めるのが楽しい。昔の私なら見向きもしなかった画像ばかり。出口王仁三郎の作品集を見ていたら、ようわんなどが沢山あり、潜在意識にインプットしたいものは全部保存。作品店は今度6月にあるようだけれど遠くて行けない。近くでもし開かれる時は是非行ってみたいなと思っている。
作品店で思い出したけれど、昔私は書道を習っていて未だに凄く下手だけれど「世界平和」と書き、愛知県知事賞を頂いた事がある。教えて頂いた先生の作品は今では一枚何十万円の価値があるとこの間父の葬儀の時従兄弟から聞いた。その先生が私の手をとって書いて下さったのだからなるほど頷けるなと今更ながら思った。その時の盾はあったけれど、その先生に手を添えてもらって書いた掛軸なんかは探したけれど何処にも見当たらなかった。早速ネットで検索しその先生の作品を保存しておいた。「氣」という文字を拾い出し拡大コピーして額の中に入れようかと考えている。安上がりで凄く価値がありそう。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる