FC2ブログ

乳腺炎

娘が再び乳腺炎になったので遠隔ヒーリングした。翌朝には熱も下がり元気になっていたそう。炎症が強かったせいか、反応が感じられるようになってきている。
電話がかかってくる前に強く気を感じた。エネルギーは思っただけでそこに流れるって本当だなと改めて感じた。

クリスマスツリー

ここ数年間クリスマスツリーを出さなかったけれど、今年は部屋に置いてみた☆

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

私はよく道に迷う夢を見る。現実にも方向音痴だからその影響もあるのかもしれない。
とんでもなく遠い所へ行って帰り道がわからない事が多い。

夢占いではこう書いてあった。
「道に迷うのは場当たり的な状況に身を任せていること、選択肢をかかえ苦慮している状態をあらわし、将来の先行きに対する夢主の迷いを伝えています。
目的地を持ちながら道に迷っているのは、アドバイスや導きを求める夢主の気持ちや現状に対する焦りを反映しています。
道の周囲に展開する同じ風景を何度も夢に見るのは、そこを通らなければその先が見えない状況をあらわしています。人に道を尋ねるのは、アドバイスや指導を求めていることをあらわし、それが見知らぬ人であったり、尋ねた目的地を教えてくれなければ夢主は迷いから抜け出るきっかけをしばらくの間得ることができないでしょう」

迷い、しばらくは続くのかな。今通勤している曲がりくねった道は過去私が繰り返し、繰り返し夢で見てきた道だと思う。そこを今毎日通っている。だからその先が見えるようになるかもしれない。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

本、CD

昨日は整体へ行ってきた。一ヶ月に一度のペースで今もメンテナンスして頂いている。以前は親子で整体をしていた所で今は息子さん一人で経営している。私は二人に大変お世話になっている。息子先生が母親先生から私に、と預かったようで本とCDを頂けた。私が大変尊敬している先生なので嬉しさもひとしお。本(漫画)は臨死体験の様子が詳しく書かれていた。CDは励ましのCDだった。
息子がバイトを辞めてまた1ヶ月以上たつので、私のストレスも大分溜まってきている。
職捜しは一生懸命しているし、完全にニートではないのでニートの親から見ればいい方なのだろう。けども何年もこの状態を繰り返すのはいい加減にさよならしたい。
すごくやりきれない気持ちになる時がある。こんな親の気持ちを息子は少しでもわかってくれているのだろうか。
臨死体験の時、全人生の回想が起こるという。
死後に人生をかえりみるとき、私たちは自分が他者に対して行ったあらゆることを、「相手の立場になって追体験する」と言われる。
その時息子は私の気持ちを自分自身で体験する事になるのだろう。
そして私は今まで傷つけてしまった人の気持ちを体験しなければならないのだろう。
そう言えば父が死ぬ数週間前、画面が突然現れて映像が見えると言っていたが、それは臨死体験をしたのだろうか。
昨日はCDを聞いて寝た。潜在意識のなかに刻印したい内容のCDだった。必要な時に必要なものが得られるように私にはまさに今そのCDを聞く時期だったのではないかと思うような内容だった。



テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

最近の現象としてはメールを打っている時、写経をしてる時なんかに無数の光の粒々が瞬間的にパッと見えたりする。写経をしている時は頭が宇宙に繋がってるかな的な感覚も時々ある。通勤時太陽に向かって自転車をこいでいると緑色の小さな輪が常に見える。以前はピンクだった時もあるが、最近は常に緑色。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

嬉しい

ヒーラー先生から十分に独り立ち出来るヒーリング能力を認められた。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

湿疹

夏頃から腕に湿疹が出来ていてあまり痒くないので直ぐに治るだろうと思っていたら慢性化してきてしまった。カサブタを取ろうとする度に汁が出る。今までの湿疹とは比べ物にならない程痒くない。
しばらくはあまり触れないようにしようと思う。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

仕事

今の仕事をずっと続けるべきだと今まで思っていた。私の能力では今の仕事が遣り甲斐のある仕事には到底ならない。安定した収入の為だけに定年まで働くのは当たり前に思ってきた。親の為にもそうすべきだと思ってきた。しかし、全く楽しさを見出せない今の職を続けるのは私の魂は望んでいないのではないかと急に思うになってきた。何かを変えて行きたい。そんな思いが徐々に膨らんでいる。こうしている間にも絶望の淵にたたされている人はたくさんいるのだろう。そんな人の手助けに少しでもなれたらと切に願うがどう行動をしたら良いかわからない。いつまでも流れに身を任せたままでいいのだろうか。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

ジョセフ・マーフィー

久しぶりにジョセフ・マーフィーのサイトを見た。
ジョセフ・マーフィーが病に罹った時に治した方法を知った。
潜在意識の力とは何と不思議なものかと思う。
もっともっと自由になる為の最適なメッセージを私の潜在意識に入れてみようかと思う。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

孫の気管支ゼーゼーは治まったようで後は痰がらみだけのよう。
孫は直ぐにどこでも登って行きたがりこの間はキッチンカウンターの上から転がり落ちたそう。
椅子も引きずり出して登ってしまう。
何ともなくて良かった。

息子

息子はバグチェックの仕事はもう無くなってまた仕事探しをしなければならない。
直ぐに次の仕事が見つかれば気は随分楽になるけれど、いつまで経ってもこの状況は辛いものがある。
早く脱出したい。

気管支

孫がゼーゼーして苦しそうなのでヒーリングを送ってと言われた。早速遠隔ヒーリングした。ヒーリングを送り出して(反応が結構あった)30分程したら「孫が壊れたように笑い出したよ、ばあちゃんが(空想で)出てきたのかなぁ」と娘が言っていた。以前は娘が熱で苦しんでいる時も笑いだした記憶がある。
翌日には少し良くなっていた。
咳や喘息にいいと言われるレンコンはりんごと一緒にすってあげるとたくさん食べてくれるそう。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

スピリチュアルのメルマガを読んでいたら、脳とリピートの関係について色々書かれてあった。脳に最適なメッセージを送る事の重要さを教えてもらった。
いくつかをピックアップしてみた。
・脳は何度も同じ話を聞くとそれが現実であるかのように錯覚をはじめます。
・同じメッセージが何度も届くとそれが潜在脳に浸透して行きます。
・人間の可能性は無限です。
・毎日脳にその情報を送る積み重ねが脳に新たな変革を起こします。
・脳に同じ情報を送り続けるとそれと一体化する。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

ウルトラマン

昨日は娘の家に遊びに行った。孫のおもちゃのウルトラマンが置いてあった。帰りにおもちゃやでウルトラマンを買った。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

前世

『前世は1つでなく、誰にでも無数にある。
 だが、今生であなたが深くかかわりがある前世を知りたければ、ひとつ方法がある。それは、あなたの周囲にいる人々だ。
 両親であったり、姉妹であったり、友人であったり、上司であったり、あなたが何らかの避けがたい関係があり、なおかつ多くの場合はあなたが快く思えない人たち。その人々の不快な言動や態度、人生観こそが、あなたが前世から引き継いでいる「転生のテーマ」を映し出しているのだ。』

ある本の一部であるそうだけれど、引用させて頂いた。

私たちが前世の記憶をもって生まれてこないのは、前世の記憶があると魂の成長に支障がある場合があるのかと思う。この人との前世の関係が知りたいなと時々思う事があるが知らない方がいい時もあるのだろう。
しかし、前世でどれ程お世話になった人かもしれない。
散々酷い目に合わせてしまった人かもしれない。その逆もあるだろう。
みんなそれぞれにテーマがありそれを乗り越えようと頑張っているのだろう。
そんな身近な人、が自分にとっての真の教育者なのかもしれない。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

陰口

「陰口をやめれば身を滅ぼす危険を免れる」
と言う記事を読んだ。陰口を言う人にとって言わない事はこの上なく苦痛なのかもしれない。どうしてもいいたくなってしまう環境に置かれている人は一つの試練なのかも知れないと思う。
言わないで黙っているのは本人にとっては物凄くストレスになるに違いない。どちらが精神的に良いかはわからないが、後の事を考えればやはり言わないに越した事はないのだろう。
私は無口なので今は殆ど陰口は言わなくなった(昔はよく言っていた)。段々私は周りの人と波長が合わなくなってきているのか何故か話せなくなってきている。昔の友達とも電話したいなぁとかもあまり思わない。それでいて淋しいとかも思わない。どんどん自分に合った方向に進んでるのだろうと思う。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

検査結果

会社の人のクレアチニンは上がっていたよう。先回は少し下がっていたようだが今回は上がっていたらしい。年内に透析になるかも知れない。ヒーリングはお手上げかな。実力の無さを素直に認めようと思う。どこかの記事では30時間(1ヶ月)の遠隔ヒーリングでクレアチニンが0.5下がっていたと言う記事を見つけた。私はとてもじゃないけれど、そんなに集中しては送ってあげられない。
人工透析をしている人で腕振り運動を1日何千回した人が凄く良い結果を得られたと聞いた事がある。腕振りは続ければ効果が現れる人が多いように思う。もし会社の人に教えたらやるだろうか。
それにしてもここまで来てしまったら、本人の努力だけでは何ともならないかも知れない。
私は今は殆ど間に合わないのに今の事務仕事をさせて頂いている。ヒーラー職につけたらとは思うものの、それじゃ食べていけないだろうなと思うと会社は辞められない。
般若心経の写経をしながら、いつか(来世でもいいから)神通力を得られる事を望んでいる。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる