FC2ブログ

竹酢液

娘は今は乳酸菌風呂にしているよう。いいと思うものは何でも試している。
竹酢液というのが結構アトピーに良さそうという情報を教えて頂いたので早速娘に教えた。
竹酢液は竹を炭化する際に出る煙を採取、冷却し液化させたものらしい。

私はほんの少し今膝下に湿疹ができているのでお試しサイズを買ってみた。ついでに竹のお箸も。

脱ステ

娘は先日脱ステに成功した人に会って来たらしい。肌の感じはゴワゴワ感がまだ残っているようだった。一時期は体重30キロにまで落ち浮腫みなどもあり、自殺まで考えたらしい。
そこまでしてステロイドを拒否する理由はいったい何なんだろう。
娘はここ数ヶ月かなり辛い思いをしてきたので、ほんの僅かなステロイドで肌の状態が落ち着くなら仕方ないかなと妥協しているが、それでも出来るだけ使わないように努力している。
それに娘には小さい頃から私はステロイドを使ってきている。今のように薬の明細も渡してもらえなかった時代だ。容器に入ったものは薬の名前さえもわからなかった。
娘には申し訳ないけれどステロイドを使ってきて良かったと思っている。そうでなかったら大変な事になっていただろうと思うから。
孫にはステロイドを使いたくないそうでまだ頑張っている。夜中は痒みでなかなか寝かせてもらえないようでそれでも今を乗り切りたいのだろう。
できるだけ応援してあげたい。 

そしてもう1人どうしても応援してあげたい女性がいる。
魂を成長させる為に私は何度も生死を繰り返しているのだから。

キラキラ

半年位前からかはっきり覚えていないけれど、視界にキラキラしたものが時々見える。
見える時はこうやって文章を打っている時や写経をしている時が多い。普段でもあるかもしれないけれど気付かない。
小さな星が20個位、キラキラと画面や紙に一瞬だけ現れるといった感じ。
プラーナというのは空を見る時見える時もあるけれどそれとも違う。
閃輝暗点とも光視症とも違うような気がするけれど・・・
目の異常かもしれない。

一周年

開店してから一周年になる。
当初の予想ではたくさんお客さんが入って下さってお店は大繁盛する予定だった。
お客さんがお客さんを呼んで集客には困らないはずだった。そんな夢設計をしていた。
冷静になって考えてみるとこんなにお笑いな事はない。私の考えの甘さは天下一品かも知れない。
今はお客さんはゼロに近い。先日のイベントでは800枚チラシを配ったけれどチラシから来て下さった方は1人もいなく、喫茶店のマスターが声掛けして下さった方1名のみだった。
そう、宇宙からの応援がどうも入ってないような気がする、という捉え方もあるけれど逆に宇宙からの応援が入っているからこういう事になったのかとも考えられる。
まぁやりたい事ができた訳だし私としては大満足かな。
最近また風邪をひいた。咳が出ているけれど自分の咳さえも鎮める事ができていない。
失格かなぁ。それはそれでいいかぁ。
パートやボランティアは楽しい。楽しい方向に導かれたのかも知れない。
そしてこれからも楽しい事がいっぱい起こる。
「バカは死ななきゃ治らない」って誰が言ったのだろう。私のバカは死んでも治りそうにもない。
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる