FC2ブログ

退院

息子は28日手術で今日退院してきた。全身麻酔での手術だった。手術後直ぐに麻酔が切れて痛みの酷さにびっくりしたよう。翌日に様子を見に行くと一変に病人になったような雰囲気だった。結構大きかったらしく8センチ程の傷跡があるらしい。
痛みが予想以上に辛く尿管が外れてからもトイレまで行くのに一苦労していた。
退院が少し早すぎるのではないかと思ったが、少しは動いた方がいいらしい。今日は当日よりは随分調子がいいらしいがそれでもよたよた歩きで随分動き辛そう。1週間位で痛みも引いていくそう。帰り際先生にお礼を言う事ができた。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

続き

「とてもやる気が起こらない」とは言ってみたものの、出来る事はやってみようかな。
手振りをしながら鏡を見ながらもう祈っている私がいる。
後は医療にお任せしようと思う。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

ソケイヘルニア

息子がお腹の痛みで病院へ行ってきた。、ソケイヘルニアらしい。手術をする事になった。
結構大きくなってしまっているようで日帰りではなく入院しての手術らしい。
ヒーリングでダメだったらの選択肢は全くないようで、今月手術する事に決まった。

自然治癒はしない病気らしい。例え自然治癒する病気だとしても一箇所に多大な時間を要する私のヒーリングではとてもやる気が起こらない。で、もしやってみた所で成果があるのかもわからない。
息子は賢いなと思う。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

白内障

眼科へ行ってきたら白内障と診断され手術を薦められた。
今は白内障の手術は外来でも出来るようだけれど出来ればパスしたい。
と言うのは、私は右目だけで物を見るのに慣れすぎている。中学の頃から私はコンタクトレンズを使用し左側を常に落としては紛失していた。それでそのままになってしまって右目だけで見る期間が長かった。コンタクト歴が30年以上だから相当な年数右目だけのコンタクト生活になっていた。
だからメガネをかけていても左が見辛くなっている事になかなか気付けなかったのかも知れない。
今はまだ右目が見えるし免許を持っていないので少し様子見としようと思う。

それより最近花粉症が酷くて困っている。
身体は色々メッセージをくれようとしているのかも。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング
sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる