FC2ブログ

感謝

今年1年も元気に過ごす事が出来た。今年の年始めはまだ仙骨(仙骨は東洋医学で最重要視されている部位で聖なる生体バイブレーションを発生する場所であるらしい)に酷い湿疹が出来ていて正直乗り切れるか不安な面もあった。皮膚は正直で身体の悪さを反映してしまうだろうから。
4年前にかなり湿疹が全身に悪化した事がある。その時小指の三番目の関節に赤いポチッと丸い痒疹が出来ていた。皮膚科の先生はこれは手ごわいと思ったのだろうか、絶対にステロイドを塗って飲んで下さいと言われた。この時ばかりは一週間言う事を聞き大人しく言う通りにした。次に指を見せに行った時は跡形もなく消えているのを見て先生は驚きを隠せない様子だった。先生がステロイドの内服まで出したんでしょ、と心の中では思った。その頃は整体や自然食品にはまりだしていた頃だった。相乗効果かなと今になって思う。それからは一切ステロイドを辞めかなり年数はかかったけれど今は気功やお経もプラスして調子が良くなった。貨幣状湿疹も仙骨の湿疹も跡形もなくなった。
爆弾が少しずつ小さくなってきているのかと思ったりもするけれどそんなに甘くないかもしれない。最近は足先が痺れる事がある。3ヶ所の脊柱管狭窄症、椎間板膨隆があるし、頚椎症も言われた事がある。骨化症とも言われた事があるがこれは誤診であったかは定かではない。とにかくMRIの状態に比べあまり症状がないのは確かのようである。
10年前かかった病院の先生は「えっ、まだガンがないんですか」と思わず出てしまったんだと思うし、10年前「5年は大丈夫でしょう」と言った先生は、大丈夫そうに見えてもあと1年後にはと言う思いがあるように見受けられた。私の信頼する腕のある整体士さんには「私はあなたを治してあげる事が出来ませんよ」とまで言われた事がある。難病まで治している実績があるにも関わらず。でも力にはなって下さるとおっしゃって下さったし、世の中には数知れない治療法がある事も教えて下さった。
身体を診る人はさすがだと言う思いがある。不思議だと医者に言われるのは乗り越えて来た事が数々あるからかもしれない。
ここ数年間は喘息も全くでなくなったし、口唇ヘルペスも全くでなり、あれほど苦しんだ腰痛がなくなった。その他小さな事を上げれば切りがない。
人間の身体は奇跡がずっと続いていて、あるときその奇跡が起こらなくなると言う見方をする人もいる。
今も私の体は奇跡を起こしていてくれているのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる