FC2ブログ

父の様子

外出許可で家に戻った時はお風呂に入る事が出来たようだけれど、ここ数日は寝てばかりで母や姉が行っても寝ているそう。痛みが取れないので麻薬性鎮痛剤の座薬とパッチを2個貼っている。パッチ1個では痛みが取れなく2個はやむを得ないよう。2個貼ると全く食べられず食物を見るだけでも吐き気が出るよう。ひたすら眠り、机の上のカレンダーに熱、とかおかゆとか前書いていたような記録も3日ほど空欄になっていて書く気力もないよう。病室の中にあるトイレだけは何とか頑張って行けている。意識はもうろうとしているようだけれど、呼びかけるとちゃんと答えてくれる。痛みが酷くなると麻薬性鎮痛剤は普通の意識状態では効果が現れないのかもと感じた。私のヒーリングは効いているのか否かわからない。つい最近まで奇跡を起こしてくれていて元気だったのにと思うと泣けてきた。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる