FC2ブログ

1月18日

朝呼吸が苦しい状態になり、酸素吸入器が取り付けられた。座薬も入れてもらい一時間程で呼吸が少し楽になる。医者の話では今晩はもつかも知れないけれど、明日位までと言われたらしい。血圧も70と低かった。夜は私が付き添う事にした。「おしっこ」とは言わなくなっていた。起きると言うので一度ベッドを上げた。目やにで目が直ぐにくっつき最近は目を開けようともしない。とって上げても見ようとはしない。痰の吸引は辛そうだった。容器を見ると凄く沢山の量が入っていた。口の動きが独特だった。酸素吸入の御陰で酸素は落ち着き、血圧は80台になった。足がリズミカルにずっと動いていた。今の父には布団は重くて辛いのかもしれない。直ぐに蹴っ飛ばす。凄く軽い布団を用意して貰っていた。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる