FC2ブログ

通院日

昨日は会社の人工透析の一歩手前まで来ている人の通院日だった。会社の人がその人を連れて通院している。昨日は弟さんも東京からみえて一緒に病院へ行ったよう。先回から薬がきつい薬に変わっているようだから、少しはクレアチニンは下がっていたかもしれないが残念ながら耳に入ってこなかった。知りたい反面知らない方がいい時もある。
リウマチ因子が気を受けて一気に上がり、その後下がっていったケースもあると記事で読んだ事がある。一喜一憂しても仕方がないとも思っている。
もっとも父の場合のマーカーは上がり続けた。でも術後は比較的元気に過ごす事が出来た。
透析を免れる事が出来るかはわからないが、続けてヒーリングしていきたいと思っている。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる