FC2ブログ

ヒーリング

父へのヒーリングは父の調子の良さからここの所正直あまり熱が入っていない。母が包丁で手を切った所が腫れて痛むそう。糖尿があるので少し治り辛いと言っていたので遠隔ヒーリングをしている。犬(ゴンタ)へのヒーリングはどうも駄目だったみたい、というかどうもやる気がいまいち起こらないでいた。
ちょっと前に娘が頭痛でガンガンしていた時は20分位で完全に治ったので少し自信が持てた。

医者が言ってたけれど昔から優等生の方が案外ころっと早く逝ってしまう事もあるけれど私は優等生じゃないから長く生き延びてるみたいな褒められ方をされた。最近はヒーリングもして頂いているのでもっと生き延びられそうで嬉しい。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる