FC2ブログ

客寄せ

8日に気功院オープンなのでチラシをそろそろ配ろうかと思い、チラシの配布をして下さると言って下さった知人に電話をかけた。「8日オープンならすぐだね、じゃあ今日の夜取りに伺うから」と優しく明るい調子だった。
8時過ぎても9時過ぎても来なくて、そっかぁ、頭がおかしくなったと思われたんだ、とやっと気付く始末。「ありがとうねぇ、電話くれて」と哀れんでくれていたのかも。

考えてみればおかしく思われない方がおかしいのかも知れない。
知識も学歴も何もない私で、そのうえ私は以前物凄く身体の調子が悪かった人なので信用してくれと言う方がおかしい。

私の住んでいるマンションの下にスーパーがあり、土日にスーパーの前でチラシ配りをさせて頂けないか店長にかけあったけれどチラシを見る限り、やはり怪しい。
もしかすると許可が出ないかも。
チラシは500枚しか印刷しなかったので、断られたら自分で近所を回って配るのがベストかもしれない。

せめてもう少し賢かったらなぁと自分の頭の悪さを嘆いてしまう。
エキテンやナビにも載せたので、私を全く知らない人なら来てくれるだろうと期待している。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる