FC2ブログ

隠し事

店をオープンしてからは隠し事が減った。

今までの職場では腰が痛い、首が痛いとか言っている人がいても、じゃあヒーリングしましょうか?などとはとても言えなくて、ただ素知らぬ顔をするより仕方なかった。
知性も何もない私にまさか「じゃあ、お願い」などと言う事は考えられないと思っていたのもあった。
それに私自身が身体がボロボロで病院通いばかりしていた経緯もある。

今の職場(工場)では皆にアピールできる。
今は人になんと思われようとそんな事はどうでもいいと開き直っている所がある。
最初、遠隔は隠すべきかなぁとか考えていたけれど、その必要もないかなと思い遠隔もやってますと堂々とアピールしている。随分と気持ちが楽になった。

母にはまだ隠し事が多いけれど、隠す事も親孝行の一つかなと思っている。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる