FC2ブログ

開業後 半年

開業(気功)して今月で半年になる。毎月赤字で無給。
私の通常の思考では望まなかったけれど、きっと私の魂が望んだ結果通りになったのかと思う。

当初私は毎日2、3人のお客さんが来てくださればなんとか食べていけるだろうと収入の事ばかりを考えていた。それには相当な宣伝料金がかかる事がわかった。お金はそんなにかけられない。
マンションの一室という悪条件で、しかも私は会話上手ではないので付き合いが苦手なタイプ。
客商売には全く不向きだと自覚している。
そもそもなんでこの商売を始めたかと言えば、どうしても困っている人の為に少しでも癒しの力になりたいと思ったから。

しかし考えてみれば私の魂が望んでいる2人の方にヒーリングする事が出来ている。
1人は神経痛などが酷くそれこそありとあらゆる治療院を回り果てた末に家に来て下さった方で、半年経ってもまだ不調が多い。でも家に来ると4日程度は楽になると言って下さる。少しヒーラー先生の応援も必要かと思いここ数日お願いしている。
そしてリウマチの方にもヒーリングが出来る事になった。

取り敢えずは2人も頼って下さる方が出来た。店を開業して本当に良かった。

もうすぐまたイベントがあるのでコピーしてビラ配りをしている。
宣伝だけはしておきたい。

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる