FC2ブログ

息子

隣の部屋で息子は気持ち良さそうに朝から晩まで寝ている。今日は仕事がないので息子が寝ている事にまた随分腹立たしく思ったが何とか押さえる事が出来た。
いつまで親を苦しめたら気が済むのだろう(気持ちは親孝行したいと思っているのはわかっているのだけれど)。
仕事はもちろん探してはいるし、少し為になる本まで最近は買ってきて読んでいる。
またヒステリーを起こしても息子が不機嫌になるだけで何も変わらないだろう。
いい加減天が息子を自立方向は持っていってくれてもよさそうなものなのにと少し腹立たしくもなった。人の苦しみがわかる為の試練なのだろうか。

イベントにみえた方やリピーターの方もストレスを長年抱えている。
この方達は旦那さんに対してなのだけれど、人に愚痴をこぼして少しすっきりするという枠をとうに超えている。
旦那さん達は奥さんがそこまで旦那さんを嫌っているとは夢にも思っていないだろう。
もっと奥さんの思いをわかってあげてほしいと願わずにはいられない。



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる