FC2ブログ

魅力がない

人が寄ってくるには魅力があると言う事が必然であると言う。
私は言い訳ばかりで、もしお金があったら・・・
もし立地条件の良い独立店舗だったら・・・
親が近くに住んでなかったら・・・
もっとせめて普通並みの知識、知恵があったら・・・
なんて「たら」ばかりを並べている。
もし魅力があればどんな悪条件の場所だって人は寄ってくるものだそう。
自分のホームページ、ブログを読んでいてこれで人を呼ぼうなんて思うのがそもそもの間違いであるようにも思う。「鬱になりそう」なんて書いている人に誰が依頼をしてくるのだろうか。
時々集客の応援をしようと色々業者さんから電話を頂くけれど、あからさまにそんなホームページでは人は寄ってきませんよ、との心が伝わってくる。
最初から屋号など作らずにボランティアだけをすべきだったのかとも思う。
とにかく来年は生活する為のいい仕事が見つかるといいなと思っている。

↓↓↓応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる