ボランティア最終日

今日は2年間通ったデイサービスのボランティア(話相手の方)の最後の日にさせて頂いた。
私はここの人達がみんな大好きだった。
自分の居場所があるといった感じだった。
いつも絵を描いている人は最後だからと素敵な絵を下さった。これを仕上げるのにどれだけ時間がかかったのだろうと思えるほど、細かく丁寧に色が塗ってある。
頑張って手紙を書いて渡してくれた人。
いつも気功を受けて下さった方からも励ましのお言葉を頂いた。
みんなとお別れかと思うと淋しくなる。話をしながら色々な事を教えて頂いた。
なんだか前世から繋がっていたのかなと思えるような人もいた。
ボランティアとして役に立ったかどうかはわからないけれど、素敵な体験をさせて頂いた。

応援よろしくお願いします

人気ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

葉子

Author:葉子
1959年生まれ、名古屋市在住

父(86才)に遠隔ヒーリングを依頼したのをきっかけに自分からも父に遠隔ヒーリングをするようになる。88才で他界。術後の経過は辛い症状もあったものの比較的良かったように思います。
私自身がまだ生かされている事、そして毎日毎日父に遠隔ヒーリングしていたので他の人の役にも立ちたいと思うようになり現在に至っています。
力になれるかどうかはわかりませんが、ご依頼頂ければ心を込めて遠隔ヒーリングさせて頂きます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる